本文へスキップ

活動サポートをしています。お問い合わせください。

2019年3月23日(土)‐24日(日) 雪 -1℃ 山の学校「ガウディキャンプ」
活動内容 いよいよ山学も今年度最後の活動。恒例のガウディキャンプで締めくくりです。宿泊に必要なものはすべて自分たちで準備を進めます。薪や水などの重たいものや食糧関係の細かな作業などを高校生ボランティアや中学生を筆頭に分担して行いました。ガウディ到着後は、ナイトハイクの下見で河原へ出かけました。寒い中でしたが、エゾアカガエルも姿を見せ、春を感じさせてくれました。夕食用のリビングをつくるために、残り少ない雪を切り出しては積んでを繰り返し、屋根なしのイグルーを完成させました。力作業でみんな空腹。みんなで火を囲んで食べるカレーのおいしさも倍増です。夜空には星空がくっきりと見え、松明で森を照らしながらナイトハイクをする予定でしたが何も持たずに出かけたので、明かりのない森でしか見れない広大な星空を眺めることができました。夜はおやつを囲んで談笑し、寝る時間まで思い思いに過ごしました。2日目は協力して撤収作業をし、分業しながら片付けを済ませ、スライドショーの準備をしました。最後は保護者も交えて年間の振り返り、映像を見ながら山学の思い出を振り返るとともに自分の成長にも気づけたようです。また来年度もみんなで楽しい活動をつくっていきましょう。
参加人数  14名(中学生7名、小学生7名)
活動場所 ふぉれすと鉱山、ガウディ
チーム名、チームスタッフ 山の学校:倉地、二瓶、今井
ボランティアスタッフ(敬称略) 中原ひ
スタッフ 昇平
タイムスケジュール 10:00~15:00
報告者(コメント) 昇平
報告者(写真) 昇平、今井、倉地
 
  
   
 
登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059-0021北海道登別市鉱山町8-3
TEL 0143-85-2569  FAX 0143-81-5808

Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)

renn